So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

長男のコンタクトデビュー [絵日記]

20180508コンタクト.jpg
長男、結構ぶつかり合いの多い運動部に入ったので、ソフトコンタクトを作りました。

お店で着脱の練習をしたときは特に問題もなかったようで何も言ってなかったのですが、翌朝なかなかつけられなくてイライラしていました。
「目が小さいからだ!目を大きくする手術したい!!」
「まつげ邪魔!抜く!!」
等々。
40分くらいかかってもどうしても片方つけられなくて、仕方がないので私がやりました。
他人のコンタクト着けさせるのってちょっと怖いけど…。
しかも私は普段ハードコンタクトなので、付け方もちょっと違うのですが、十数年前に何度か1dayを使ったときのことを思い出しながらなんとかつけました。

翌日は30分、その翌日は20分と、だんだん慣れてきたようだったのですが。

今日私が帰宅したらまた洗面所でギャーギャー言ってる長男の姿が。
今度は片方だけ取れなくなってしまったそうです。
ネットを見てしばらく目を閉じてみたり、水で濡らしたりしたけど取れなくて。
また40分ほどかかってしまって「もうコンタクトやめる!丈夫な眼鏡買う!!」などと騒いでいました。
あんまりうるさいので私も「じゃあ自分で返品してきなよ!!」などと言ってしまったりして。
そう言ったところで取れるわけでもなく、仕方がないのでまた私が外しました。
外し方もハードとソフトでは違うんですよね。
つまむことはできなかったけど、うまいことずらして外せたので良かったです。

慣れだと思うんですけどねぇ。
まだしばらくはうるさい日々が続きそうです。



nice!(0)  コメント(0) 

外干し! [絵日記]

20180422お洗濯.jpg

次男の花粉症が落ち着いたので、外干し再開しました!

すぐ乾く~!

nice!(0)  コメント(0) 

お弁当生活初日 [絵日記]

無題3.jpg
今日からお弁当生活。
なのに初日から寝坊してしまいました。
間に合ったからよかったけど、先行き不安です。

nice!(0)  コメント(0) 

いろいろなくじびき [絵日記]

20180409入学式.jpg

長男が高校生になりました。
中学も高校も学ランなので、パッと見あまり変化がないのがちょっとつまらないです。
ブレザー&ネクタイも見てみたかったけど…。

さてさて、新年度と言えば恒例のPTA役員決め。
そしてほぼ恒例のくじびき。
小中高とやってきて、色々な方法があるもんだなあと面白く思いました。

あ、くじの前に立候補者がいたら、その人の希望が優先です。
あと、免除申請とかもありますね。
役員経験者とか、何か事情があるとか。
「お仕事されてるというのはほとんど皆さん同じなので、免除にはなりません」という台詞はどこでもよく聞きます。

今までで一番多かったのは、あみだくじ。
対象の人数分縦線を引いて、当たりを書いて隠して。
横線は対象者全員で一本ずつ書いたり、書きたい人が書きたいだけ引いたり。
最後に当たりの場所からあみだで進んで、当たりの人が決まります。
これは準備も簡単だし、すぐに当たりがわかるのでお手軽ですね。

あとは、棒を引くタイプ。
棒の先に色がついていて、それを引いた人が当たり。
これは自分が引くまでわからないので、待ってる間がドキドキです。
自分が引く順番が遅いときは、自分まで回ってくる前に終わることもあります。

それから、数字で決めるタイプ。
あらかじめ当たりの数字を決めておきます。
対象者の人数分、数字を書いたくじを用意し、一枚ずつ引いてもらいます。
全員引いたら、当たりの数字を発表します。
その数字のくじを持っている人が当たりというわけです。
これは準備が大変そうだし時間がかかるなと思ったのですが、発表の時はちょっとビンゴみたいな気分で、ワクワクしてしまいました。

基本的に毎回「立候補はしないけど、くじで当たったらやります」というスタンスで参加しています。
役員やると友達もできるし、学校の様子もわかるからやった方が良いですよというご意見も納得なのですが、やはり積極的にはなれないでいます。

以前次男から「役員なんてそんな大事なことをくじなんかで決めちゃっていいの?」と言われたことがありました。
うーん、確かに。
でも、以前ネットで「くじで決めるのだから、誰が当たってもできる。だからそんなに不安にならないで」というようなご意見を見て、なるほどと思いました。
もちろん向き不向きはあると思うのですが、実際問題、役員の仕事の量も内容も、誰でもできる程度にしておかないと共働きが増えている今後、大変になってしまうのでしょうね。
nice!(0)  コメント(0) 

靴を忘れる [絵日記]

20170412.jpg

ブログ、久しぶり!!

久しぶりの間に次男は中学生になりました。
長男は受験生です。

入学後3日目、朝家を出た次男が15分ほどして帰ってきました。

「サンダルはいてっちゃった!!!」

靴に履き替えて再び出ていきました。

遅刻したんじゃないかと心配しましたが、後で担任の先生に聞いたら
「何事もなかったように座っていましたよ!」と言っていたので、間に合ったようです。



同日放課後に行われた保護者会。
自己紹介の時間があったので、次男らしいエピソードとして朝の話をしました。
保護者会が終わって「じゃあお疲れさまー」とか言って教室を出て、階段を下りようとした時。

「…靴がない!!」

教室に置き忘れてきていました。
慌てて取りに戻ったら友達に「子供と同じことしてる!」と笑われました。

親子だなぁ…。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

長瀞日帰り旅行 [お出かけ]

春休みに長瀞へ行ってきました。

西武秩父駅から御花畑駅まで歩きます。
御花畑駅から秩父鉄道で長瀞駅へ。
御花畑駅ではSuicaやPASMOは使えなくて、焦りました。

今回のメイン目的はラインくだり!
長瀞駅を出たところにラインくだりの案内所があって、そこでチケットを買いました。
コースなどは特に聞かれず、Bコースでした。
川まで歩いて行って、すぐに船に乗りました。
ライン下りは水量が多いときは怖いと聞いていて、ジェットコースターの類が苦手な私はとても心配していたのですが、船頭さんによると、知っている限り2番目に少ない水量とのことで、とても穏やかな流れで全く怖くありませんでした。
終点からはバスで長瀞駅前に戻ります。

駅前からもう一度川まで歩いて、岩畳を歩いたり、写真を撮ったりしてきました。
それからお土産屋さんを覗きながら駅の反対側へ歩きました。
お昼ご飯はこちらのお店。


関連ランキング:そば(蕎麦) | 長瀞駅上長瀞駅


外に書いてあった舞茸の天ぷらそばが食べたくて入りました。
子どもたちは野菜の天ぷらそばを。
子どもたちが「食べられる!」というので、それぞれ注文したのですが、出てきた天ぷらは山盛りで、予想以上におなか一杯に。
結局持ち帰り用のパックをもらって持って帰ってきました。

腹ごなしを兼ねて寶登山神社まで歩きました。
寶登山神社
だいぶ暑くなっていて、上着を脱いで歩いていたのですが、鳥居をくぐると木陰が涼しく心地よかったです。
本殿はとても色鮮やかできれいでした。
鳥居の近くに看板があって、そこにFacebookとかInstagramのQRコードが。
なんか近代化ですね~。

駅に向かいながら、今回のもう一つの目的、かき氷。


関連ランキング:かき氷 | 長瀞駅上長瀞駅



かき氷を食べたかったけど、昼食の満腹感がまだ残っていて、写真で見た山盛りの氷にビビってしまって、私は水ようかんにしたのですが、容器のふたを開けたらそこにも氷がふわっとかけてあって、嬉しくなっちゃいました。

電車の時間まで中途半端に開いてしまって、お土産屋さんを覗きながら駅まで戻っていたところ、長男がトンボ玉体験の看板を見つけて「やってみたい」というので、体験してきました。
ガラス工房 快
体験時間20分程度と書いてありましたが、実際には一度お手本で作っているところを見て、それから体験するという流れで、子どもたちが手間取ったりもするので40分ほどかかりました。
二人とも不器用な子どもたちですが、マンツーマンで教えてくれて、なかなかきれいなトンボ玉ができあがりました。
出来上がったトンボ玉は冷ましてからネックレスかストラップに加工してもらえます。それには1時間ほどかかるということなので、後日郵送してもらうことにしました。
先に体験してから神社とかラインくだりとか行けば、帰りに受け取って帰ってくることができますね。
私も作ってみたかったけど…またの機会にぜひ挑戦してみます。

というわけで、特に予約などもせず、下調べも適当でしたが、なかなか濃くて楽しい一日となりました。
平日だったからあまり並んだりしなくてもよかったというのも大きいと思います。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

名札 [育児まんが]

20160416名札文字入り.png

【次男6年生】
5年生の冬休みに新しい体操着買ったからその時から準備してました!
3組じゃなくて良かった。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

寝具の断捨離 [お片づけ]

子供たちがいない間に寝具の断捨離をしました。
いるときだと「なんで手伝ってくれないのー!」ってイライラしちゃうからね。



今使ってる物以外でこれだけある…。

調べたら可燃ゴミで出すそうなので、どんどんゴミ袋に詰めていきます。
リサイクルも受け付けているようなのですが、平日昼間のみ。
仕事をしている身では難しいです。

子供たちが小さい頃使ってた毛布や着る毛布、さすがに小さくなったので捨てることにしました。
シーツはセミダブルのが何枚も出てきましたが、セミダブルの布団は数年前に捨ててますのでこれも捨てます。



ゴミ袋7袋。
(この写真を撮ったあと別の場所にしまってた毛布を発見してまた捨てました)

ゴミの日まで家に置いておかないといけないのが嫌ですが。
いつでもゴミが出せるマンションがうらやましい~!

天袋の片付け [お片づけ]

「奇跡の3日片づけ」という本を買って少しやる気になったので、片付けしました!

この本、片付けはまず押し入れやクローゼットからと書いてあって、これは私が6年前に思ってたのと同じだ!!と思って買ってきました。
リビングとか、目につく場所を片付けようと思っても、使っているものもいっぱいあるからなかなか片付かなくて…。
だったら普段使ってないところに置いてあるものの方が、捨てやすいかなと思ったんですよね。
思ってても実行できないからダメなんですけど…。

今回は押入れの天袋をお片付け。
本にかいてあった通り全部出します。
すっかり忘れてたものがたくさんありました…。
いらないものは捨ていきます。
ここでは「お片付けノート」も併用します。
捨てるものをノートに書いていきます。


子供が赤ちゃんの頃使ってたタオルも出てきました。

懐かしいので一応写真を撮ってから切って雑巾に。


いくつか要らないものを捨てて、だいぶスッキリしました。
バザーに出せそうなものもいくつかあって、それを置いておくスペースも余裕です。

とりあえず一ヶ所終わりー。
と言っても元々天袋にはあんまり物を入れておらず、使いこなせてなかったので割りと楽でした。
次はどこがいいかしら。

福島旅行 [お出かけ]

福島旅行に行ってきました!
今回は公共機関を利用して行ったので、何かの参考になれば。

大まかなルートはこんな感じ。
■一日目■
郡山

猪苗代

五色沼

猪苗代

宿泊先

■二日目■
宿泊先

猪苗代

会津若松

飯盛山

七日町

会津若松

郡山

電車もバスも本数が少ないので、事前にしっかり調べていくことをおすすめします!
ただ私は、調べたら調べたで「乗り遅れたらどうしよう…」という不安で、気が休まらなかったので…いざとなったらタクシーがある!くらいのてきとーさで行くのもアリだと思います。

地元から郡山は新幹線利用。
事前に会津ぐるっとカード引換券を購入して、郡山で乗り換えるときに乗り換え改札横にあった窓口で交換してもらいました。
乗り換え時間が10分ほどしかなくて焦りましたが、並んでる人もいなかったので、間に合いました。
郡山から猪苗代はぐるっとカード使えないので、スイカ使用しました。

猪苗代についたらコインロッカーに大きな荷物入れてバスで五色沼へ。
このバスはぐるっとカードが使えます。
ビジターセンターで熊鈴を購入。
熊鈴はレンタルもしてるそうですが、またビジターセンターに返しにいかなければいけないとのこと。
戻る予定がなかったので購入しました。
(すれ違った人たちで、他につけてる人は見なかったような気もしますが…万が一があったらイヤだからね!)

少し歩いたところにお土産屋さんと食堂があったので、お昼ご飯を食べてから出発です。
一時間ほど歩いてゴール。
ここでお土産買ったりアイス食べたりして、バスで猪苗代駅に戻ります。

ホテルの送迎バスが来るまで駅の待合室で時間潰してホテルへ。

二日目は大きな荷物を宅配便で自宅に送り、またホテルのバスで猪苗代駅へ。
待合室で時間を潰します。
(電車到着時刻が近づくまで、改札が始まらないようです。)
会津若松まではぐるっとカードが使えます。

会津若松で周遊バスの時刻表をもらい、計画を立てます。
このバスもぐるっとカードが使えます。
30分おきに出ているそうです。

まずは「あかべぇ」に乗り込み飯盛山へ。
一通り順路を回りましたが、一番のお目当てはさざえ堂。
お土産屋さんを見て、今度は反対回りの「ハイカラさん」に乗って七日町へ。
大きな通りの両脇にあるお店をあちこちちょこちょこ覗いたり、お昼を食べたりして、歩きます。
平日だったせいか、思ってたよりは人通りが少なく…また思ってたより長い距離でした。
暑かった!

一度バスで通った道を戻っていく形になったのですが、次男にはその意図が伝わっていなかったらしく、後で戻ったときに買おうと思ってたお土産を買いそびれてしまったそうです。
途中の新撰組記念館には、記念写真用にどうぞ。と、新撰組の羽織がかけてあって、長男はそれを着て、飯盛山で買った木刀持ってポーズを決めていました。
私は雑誌で見て気になっていたお店「鈴蘭」で自分用のグラスを購入。
小さなお店でしたが、素敵な品ばかりで、いるだけでうきうきしてしまいました。
ただ、次男のリュックが当たったら大変!!とハラハラもしてしまいました。

白木屋漆器店まで歩き、そこからまたバスに乗って会津若松駅へ。
駅でお土産を買って、電車で郡山へ。
電車で一本なのですが、途中からはぐるっとカード対象外となるので、郡山についてから精算します。
帰りの新幹線までは時間があったので、駅ビルの中でまたお土産を買いました。

一泊二日で慌ただしい旅でしたが、楽しかったです。
最初に書いた通り、乗り物の時間が気になってしまったのはあったけど…運転が苦手な私は道がわからなかったり、駐車場が見つからなかったりで、それはそれで落ち着かないと思うので、どっちもどっちかな~。




前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。