So-net無料ブログ作成

長瀞日帰り旅行 [お出かけ]

春休みに長瀞へ行ってきました。

西武秩父駅から御花畑駅まで歩きます。
御花畑駅から秩父鉄道で長瀞駅へ。
御花畑駅ではSuicaやPASMOは使えなくて、焦りました。

今回のメイン目的はラインくだり!
長瀞駅を出たところにラインくだりの案内所があって、そこでチケットを買いました。
コースなどは特に聞かれず、Bコースでした。
川まで歩いて行って、すぐに船に乗りました。
ライン下りは水量が多いときは怖いと聞いていて、ジェットコースターの類が苦手な私はとても心配していたのですが、船頭さんによると、知っている限り2番目に少ない水量とのことで、とても穏やかな流れで全く怖くありませんでした。
終点からはバスで長瀞駅前に戻ります。

駅前からもう一度川まで歩いて、岩畳を歩いたり、写真を撮ったりしてきました。
それからお土産屋さんを覗きながら駅の反対側へ歩きました。
お昼ご飯はこちらのお店。


関連ランキング:そば(蕎麦) | 長瀞駅上長瀞駅


外に書いてあった舞茸の天ぷらそばが食べたくて入りました。
子どもたちは野菜の天ぷらそばを。
子どもたちが「食べられる!」というので、それぞれ注文したのですが、出てきた天ぷらは山盛りで、予想以上におなか一杯に。
結局持ち帰り用のパックをもらって持って帰ってきました。

腹ごなしを兼ねて寶登山神社まで歩きました。
寶登山神社
だいぶ暑くなっていて、上着を脱いで歩いていたのですが、鳥居をくぐると木陰が涼しく心地よかったです。
本殿はとても色鮮やかできれいでした。
鳥居の近くに看板があって、そこにFacebookとかInstagramのQRコードが。
なんか近代化ですね~。

駅に向かいながら、今回のもう一つの目的、かき氷。


関連ランキング:かき氷 | 長瀞駅上長瀞駅



かき氷を食べたかったけど、昼食の満腹感がまだ残っていて、写真で見た山盛りの氷にビビってしまって、私は水ようかんにしたのですが、容器のふたを開けたらそこにも氷がふわっとかけてあって、嬉しくなっちゃいました。

電車の時間まで中途半端に開いてしまって、お土産屋さんを覗きながら駅まで戻っていたところ、長男がトンボ玉体験の看板を見つけて「やってみたい」というので、体験してきました。
ガラス工房 快
体験時間20分程度と書いてありましたが、実際には一度お手本で作っているところを見て、それから体験するという流れで、子どもたちが手間取ったりもするので40分ほどかかりました。
二人とも不器用な子どもたちですが、マンツーマンで教えてくれて、なかなかきれいなトンボ玉ができあがりました。
出来上がったトンボ玉は冷ましてからネックレスかストラップに加工してもらえます。それには1時間ほどかかるということなので、後日郵送してもらうことにしました。
先に体験してから神社とかラインくだりとか行けば、帰りに受け取って帰ってくることができますね。
私も作ってみたかったけど…またの機会にぜひ挑戦してみます。

というわけで、特に予約などもせず、下調べも適当でしたが、なかなか濃くて楽しい一日となりました。
平日だったからあまり並んだりしなくてもよかったというのも大きいと思います。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。