So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

長瀞日帰り旅行 [お出かけ]

春休みに長瀞へ行ってきました。

西武秩父駅から御花畑駅まで歩きます。
御花畑駅から秩父鉄道で長瀞駅へ。
御花畑駅ではSuicaPASMOは使えなくて、焦りました。

今回のメイン目的はラインくだり!
長瀞駅を出たところにラインくだりの案内所があって、そこでチケットを買いました。
コースなどは特に聞かれず、Bコースでした。
川まで歩いて行って、すぐに船に乗りました。
ライン下りは水量が多いときは怖いと聞いていて、ジェットコースターの類が苦手な私はとても心配していたのですが、船頭さんによると、知っている限り2番目に少ない水量とのことで、とても穏やかな流れで全く怖くありませんでした。
終点からはバスで長瀞駅前に戻ります。

駅前からもう一度川まで歩いて、岩畳を歩いたり、写真を撮ったりしてきました。
それからお土産屋さんを覗きながら駅の反対側へ歩きました。
お昼ご飯はこちらのお店。


関連ランキングそば(蕎麦) | 長瀞駅上長瀞駅


外に書いてあった舞茸の天ぷらそばが食べたくて入りました。
子どもたちは野菜の天ぷらそばを。
子どもたちが「食べられる!」というので、それぞれ注文したのですが、出てきた天ぷらは山盛りで、予想以上におなか一杯に。
結局持ち帰り用のパックをもらって持って帰ってきました。

腹ごなしを兼ねて寶登山神社まで歩きました。
寶登山神社
だいぶ暑くなっていて、上着を脱いで歩いていたのですが、鳥居をくぐると木陰が涼しく心地よかったです。
本殿はとても色鮮やかできれいでした。
鳥居の近くに看板があって、そこにFacebookとかInstagramのQRコードが。
なんか近代化ですね~。

駅に向かいながら、今回のもう一つの目的、かき氷。


関連ランキング:かき氷 | 長瀞駅上長瀞駅



かき氷を食べたかったけど、昼食の満腹感がまだ残っていて、写真で見た山盛りの氷にビビってしまって、私は水ようかんにしたのですが、容器のふたを開けたらそこにも氷がふわっとかけてあって、嬉しくなっちゃいました。

電車の時間まで中途半端に開いてしまって、お土産屋さんを覗きながら駅まで戻っていたところ、長男がトンボ玉体験の看板を見つけて「やってみたい」というので、体験してきました。
ガラス工房 快
体験時間20分程度と書いてありましたが、実際には一度お手本で作っているところを見て、それから体験するという流れで、子どもたちが手間取ったりもするので40分ほどかかりました。
二人とも不器用な子どもたちですが、マンツーマンで教えてくれて、なかなかきれいなトンボ玉ができあがりました。
出来上がったトンボ玉は冷ましてからネックレスストラップに加工してもらえます。それには1時間ほどかかるということなので、後日郵送してもらうことにしました。
先に体験してから神社とかラインくだりとか行けば、帰りに受け取って帰ってくることができますね。
私も作ってみたかったけど…またの機会にぜひ挑戦してみます。

というわけで、特に予約などもせず、下調べも適当でしたが、なかなか濃くて楽しい一日となりました。
平日だったからあまり並んだりしなくてもよかったというのも大きいと思います。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

名札 [育児まんが]

20160416名札文字入り.png

【次男6年生】
5年生の冬休みに新しい体操着買ったからその時から準備してました!
3組じゃなくて良かった。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

寝具の断捨離 [お片づけ]

子供たちがいない間に寝具の断捨離をしました。
いるときだと「なんで手伝ってくれないのー!」ってイライラしちゃうからね。



今使ってる物以外でこれだけある…。

調べたら可燃ゴミで出すそうなので、どんどんゴミ袋に詰めていきます。
リサイクルも受け付けているようなのですが、平日昼間のみ。
仕事をしている身では難しいです。

子供たちが小さい頃使ってた毛布や着る毛布、さすがに小さくなったので捨てることにしました。
シーツはセミダブルのが何枚も出てきましたが、セミダブルの布団は数年前に捨ててますのでこれも捨てます。



ゴミ袋7袋。
(この写真を撮ったあと別の場所にしまってた毛布を発見してまた捨てました)

ゴミの日まで家に置いておかないといけないのが嫌ですが。
いつでもゴミが出せるマンションがうらやましい~!

天袋の片付け [お片づけ]

「奇跡の3日片づけ」という本を買って少しやる気になったので、片付けしました!

この本、片付けはまず押し入れクローゼットからと書いてあって、これは私が6年前に思ってたのと同じだ!!と思って買ってきました。
リビングとか、目につく場所を片付けようと思っても、使っているものもいっぱいあるからなかなか片付かなくて…。
だったら普段使ってないところに置いてあるものの方が、捨てやすいかなと思ったんですよね。
思ってても実行できないからダメなんですけど…。

今回は押入れの天袋をお片付け。
本にかいてあった通り全部出します。
すっかり忘れてたものがたくさんありました…。
いらないものは捨ていきます。
ここでは「お片付けノート」も併用します。
捨てるものをノートに書いていきます。


子供赤ちゃんの頃使ってたタオルも出てきました。

懐かしいので一応写真を撮ってから切って雑巾に。


いくつか要らないものを捨てて、だいぶスッキリしました。
バザーに出せそうなものもいくつかあって、それを置いておくスペースも余裕です。

とりあえず一ヶ所終わりー。
と言っても元々天袋にはあんまり物を入れておらず、使いこなせてなかったので割りと楽でした。
次はどこがいいかしら。

福島旅行 [お出かけ]

福島旅行に行ってきました!
今回は公共機関を利用して行ったので、何かの参考になれば。

大まかなルートはこんな感じ。
■一日目■
郡山

猪苗代

五色沼

猪苗代

宿泊先

■二日目■
宿泊先

猪苗代

会津若松

飯盛山

七日町

会津若松

郡山

電車もバスも本数が少ないので、事前にしっかり調べていくことをおすすめします!
ただ私は、調べたら調べたで「乗り遅れたらどうしよう…」という不安で、気が休まらなかったので…いざとなったらタクシーがある!くらいのてきとーさで行くのもアリだと思います。

地元から郡山は新幹線利用。
事前に会津ぐるっとカード引換券を購入して、郡山で乗り換えるときに乗り換え改札横にあった窓口で交換してもらいました。
乗り換え時間が10分ほどしかなくて焦りましたが、並んでる人もいなかったので、間に合いました。
郡山から猪苗代はぐるっとカード使えないので、スイカ使用しました。

猪苗代についたらコインロッカーに大きな荷物入れてバスで五色沼へ。
このバスはぐるっとカードが使えます。
ビジターセンターで熊鈴を購入。
熊鈴はレンタルもしてるそうですが、またビジターセンターに返しにいかなければいけないとのこと。
戻る予定がなかったので購入しました。
(すれ違った人たちで、他につけてる人は見なかったような気もしますが…万が一があったらイヤだからね!)

少し歩いたところにお土産屋さんと食堂があったので、お昼ご飯を食べてから出発です。
一時間ほど歩いてゴール。
ここでお土産買ったりアイス食べたりして、バスで猪苗代駅に戻ります。

ホテルの送迎バスが来るまで駅の待合室で時間潰してホテルへ。

二日目は大きな荷物を宅配便で自宅に送り、またホテルのバスで猪苗代駅へ。
待合室で時間を潰します。
(電車到着時刻が近づくまで、改札が始まらないようです。)
会津若松まではぐるっとカードが使えます。

会津若松で周遊バスの時刻表をもらい、計画を立てます。
このバスもぐるっとカードが使えます。
30分おきに出ているそうです。

まずは「あかべぇ」に乗り込み飯盛山へ。
一通り順路を回りましたが、一番のお目当てはさざえ堂。
お土産屋さんを見て、今度は反対回りの「ハイカラさん」に乗って七日町へ。
大きな通りの両脇にあるお店をあちこちちょこちょこ覗いたり、お昼を食べたりして、歩きます。
平日だったせいか、思ってたよりは人通りが少なく…また思ってたより長い距離でした。
暑かった!

一度バスで通った道を戻っていく形になったのですが、次男にはその意図が伝わっていなかったらしく、後で戻ったときに買おうと思ってたお土産を買いそびれてしまったそうです。
途中の新撰組記念館には、記念写真用にどうぞ。と、新撰組の羽織がかけてあって、長男はそれを着て、飯盛山で買った木刀持ってポーズを決めていました。
私は雑誌で見て気になっていたお店「鈴蘭」で自分用のグラスを購入。
小さなお店でしたが、素敵な品ばかりで、いるだけでうきうきしてしまいました。
ただ、次男のリュックが当たったら大変!!とハラハラもしてしまいました。

白木屋漆器店まで歩き、そこからまたバスに乗って会津若松駅へ。
駅でお土産を買って、電車で郡山へ。
電車で一本なのですが、途中からはぐるっとカード対象外となるので、郡山についてから精算します。
帰りの新幹線までは時間があったので、駅ビルの中でまたお土産を買いました。

一泊二日で慌ただしい旅でしたが、楽しかったです。
最初に書いた通り、乗り物の時間が気になってしまったのはあったけど…運転が苦手な私は道がわからなかったり、駐車場が見つからなかったりで、それはそれで落ち着かないと思うので、どっちもどっちかな~。




お片付けノート三週目 [お片づけ]

お片付けノート、三週目が終了しました!!

二週目が終わったときにも書きましたが…正直、まだ部屋がきれいになったとは思えません(^_^;)
でも、ノートを見返すと、確実に物は減ってるのです。
もう100個以上!

ダイエットでもそうですが、効果が出ないとやる気も出ませんよね。
お片付けノートは、私の場合、目に見えて「きれいになった!」という効果は、まだ出ていないのです。
だから、そのままだったら、やる気もなくなってると思います。
でもノートに書くことによって「捨てられた!」という効果を実感できる。
それが、良かったのかなと思います。

それから、記憶力の悪い私。
使っていないものがあっても、それを見ることで記憶がよみがえることがあって、そのような場合は、それを捨てることで思い出も捨ててしまうような気がして、なかなか処分できませんでした。
でも、今回ノートに書いて、時にはイラストつけたり、思い出もちょこっと書き添えたりして(○○のイベントでもらった!とか)。
そうすると、後でノートを見返したときにちゃんと思い出せるんですね。
だから、捨てても大丈夫!思い出は消えない!!という安心感につながりました。

というわけで、三週間頑張ってみた結果、部屋が片付いた!とは言えません。
でも、片付けられる人にちょっぴり近づけた!という実感はあります。
毎日「今日は何を捨てようかな」と考えることができています。

このままコツコツと続けていこうと思います。

お片付けノート二週目 [お片づけ]

お片付けノート、二週目が終了しました!

二週目の振り返りです。

Q1.残りあと1週間、続けられそうですか?
A1.続けられそうです!

Q2.お片付けノートを始める前とくらべて部屋の様子はかわりましたか?
A2.これがあんまり…変わってないです(>_<)
ちまちまと小さいものしか捨ててないのと、引き出しの奥から捨てるのが多いからかなーと分析。
でも、このまま続けていけば、目につくものも捨てるようになるだろうし、出しっぱなしだった物を、空いた引き出しに入れられるようになるだろうし。
もうちょっと頑張ってみます。

Q3.特に変化のあった場所はどこですか?
A3.台所。賞味期限切れの食品がいっぱいありました…(T-T)

Q4.なにか「お片付け」というものに対して、感覚がかわった感じはありますか?
A4.感覚…はどうだろう?まだあんまり実感してないかな。
でも、片付けっていうと「きれいにしなきゃ!」って思ってたけど、今のところまだきれいになってる実感がなくて。
実感はないけど毎日しっかり片付けはしているわけで…。
だから、きれいになってなくても「片付けられなかった…」という落ち込みはないです。
それが、変わったとこかな~。

さて、三週目はちょっとハードル上がります。
明らかなゴミは捨てるものの数にカウントせず、それ以外に「なくても困らないもの」を毎日3~5個捨てていく…。
できるかな~?
まだ「明らかなゴミ」もおそらくたくさんあるので、もしかしたら三週目もそれの処分で終わってしまうかもしれませんが…。
でもせめて1個ずつでも「なくても困らないもの」を処分できるよう、頑張ってみます!


お片付けノート一週目 [お片づけ]

お片付けノート、一週目が終わりました!
お片付けノート
オフィシャルサイトにしたがって、一週間を振り返ってみます。

Q1.まず1週間を終えてみて、続けられそうですか?
A1.なんとか続けられそうです!

Q2.どんな理由で捨ててることが多かったですか?
A2.「使わない」「期限切れ」

Q3.それらの理由を見てどう感じましたか?
A3.あ~またか~(>_<)

Q4.何か自分の中で変化した行動などがありますか?
A4.初めのうちは目についた物を捨ててたけれども、5日目くらいから引き出しを開けて捨てるものを探すようになりました。

正直、毎日というのが面倒くさくはあるのですが、なんとか一週間続きました~。
ノートに書かないと!という決まりが、後でじゃきっと忘れちゃうな~と思わせてくれて、思いついたときに捨てることにつながってる気がします。

捨てる理由に多かった「使わない」「期限切れ」なのですが、これは自分の考え方が問題だな~と。
使わないとわかっていても「別のことに使うかも」「まだ期限内だし」と思ってとっておいて、結局期限が切れてしまったりぼろぼろになってしまったり。
捨てようと思っていても「乾かしてから」とか「中身捨ててから」と思って部屋の隅に置いておいてそのままになってしまったり。
後で後でと先延ばしにする悪い癖が片づけにも影響していたんですねー。

まだ小さいものをちまちまと捨てている段階なので、家が片付いたようには全く見えないのですが、片づかない原因の一つがわかったので、効果のあった一週間でした!!

さー二週目がんばるぞ~!!


ぎっくり腰の話 [絵日記]

20150418.jpg

ぎっくり腰になりました。

3回目。

1回目と2回目もそれなりに痛かったのですが、とりあえず歩けました。
でも今回は2日間歩けませんでした…。年かな…。

直接の原因として、1回目は重い太鼓を持ち上げたことでした。
2回目は靴下履こうとして。
3回目は…立ち上がっただけです。
ファミレスで2時間ほどおしゃべりして、トイレに行こうと思って勢いよく立ちあがったらピキッと。

直接ではないけれど、大きな原因となったのは「運動不足」だと思います。
1回目の時病院へ行って「筋肉がなさすぎる!!」と言われたのです。
先生の腰を触らせてもらったらもう自分のとはまったく違う盛り上がり具合でした。
それからしばらくは「筋肉つけなきゃ~」とか思ってたけど、のど元過ぎればなんとやらですね、思いっきり運動不足でした。

もう一つ、原因として「冷え」もあるのかなーと思います。
ここ半年ほど、腰からお尻にかけてがやけに冷たいなーと思っていたのです。
長目の服を着て腰を冷やさないようにはしていたのですが、それでも冷たいなと。
半年ほど前から、飲み物はなるべく温かいものにして、ランチもスープにしたりして、内臓も温める努力はしていたのですが、湯船に入るという最大の温めをついついサボってシャワーですませてしまったのも良くなかったのかもしれません。

まだ痛みが残って本調子じゃないのですが…。
治ったら今度こそ運動する!!!

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

おばあちゃんを心配する [絵日記]

春休み中、三日ほど子供たち二人でおばあちゃんの家に泊まりにいきました。

後でばあちゃんから聞いた話。

ばあちゃんのDSの充電コードが切れかけてるのを見て。
ゆう「ばあちゃん、独り暮らしで火事になったら危ないから、俺の充電コードあげるよ」

3人で山登りにいって頂上で。
こう「ばあちゃんが車イスになったら、こうが連れてきてあげるね!」


ちょっとつっこみどころもありますが。
二人ともばあちゃんのこと大事に思ってくれてて、母は嬉しいです。
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。