So-net無料ブログ作成
検索選択

ぎっくり腰の話 [絵日記]

20150418.jpg

ぎっくり腰になりました。

3回目。

1回目と2回目もそれなりに痛かったのですが、とりあえず歩けました。
でも今回は2日間歩けませんでした…。年かな…。

直接の原因として、1回目は重い太鼓を持ち上げたことでした。
2回目は靴下履こうとして。
3回目は…立ち上がっただけです。
ファミレスで2時間ほどおしゃべりして、トイレに行こうと思って勢いよく立ちあがったらピキッと。

直接ではないけれど、大きな原因となったのは「運動不足」だと思います。
1回目の時病院へ行って「筋肉がなさすぎる!!」と言われたのです。
先生の腰を触らせてもらったらもう自分のとはまったく違う盛り上がり具合でした。
それからしばらくは「筋肉つけなきゃ~」とか思ってたけど、のど元過ぎればなんとやらですね、思いっきり運動不足でした。

もう一つ、原因として「冷え」もあるのかなーと思います。
ここ半年ほど、腰からお尻にかけてがやけに冷たいなーと思っていたのです。
長目の服を着て腰を冷やさないようにはしていたのですが、それでも冷たいなと。
半年ほど前から、飲み物はなるべく温かいものにして、ランチもスープにしたりして、内臓も温める努力はしていたのですが、湯船に入るという最大の温めをついついサボってシャワーですませてしまったのも良くなかったのかもしれません。

まだ痛みが残って本調子じゃないのですが…。
治ったら今度こそ運動する!!!

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

おばあちゃんを心配する [絵日記]

春休み中、三日ほど子供たち二人でおばあちゃんの家に泊まりにいきました。

後でばあちゃんから聞いた話。

ばあちゃんのDSの充電コードが切れかけてるのを見て。
ゆう「ばあちゃん、独り暮らしで火事になったら危ないから、俺の充電コードあげるよ」

3人で山登りにいって頂上で。
こう「ばあちゃんが車イスになったら、こうが連れてきてあげるね!」


ちょっとつっこみどころもありますが。
二人ともばあちゃんのこと大事に思ってくれてて、母は嬉しいです。

雪の日の兄弟 [絵日記]



長男は、下着、ネルシャツ、薄いセーター、パーカー、リバーシブルのウィンドブレーカー、ベンチコートの6枚重ね着。
あと、マスク。

次男は、下着、トレーナー、フリースの3枚。
しゃがむとお尻が出ちゃったりする。

…体脂肪率の差かしら。

nice!(0) 

ミニバス始めました [絵日記]



ゴールデンウィーク明けから、ゆうがミニバス始めました。

体験にはこうも一緒に参加したのだけれど、きつかったみたいで入会はせず。

ゆうは前から時々バスケやりたいとは言っていたのですが、他の習い事はどうするの?と聞いたらうーんと悩んでいたので、延ばし延ばしになっていました。

そしたら6年生になってクラスの子に誘われたそうで、体験も楽しかったということで入会しました。

ミニバスって基本的に女子が多いみたいで、うちのチームも女子中心。
男子は試合もほとんどないそうで「女子が試合だから練習休み」なんてこともよくあります。
さらに他のチームに比べて、あまり厳しくないようで、勝ち負けにはあまりこだわらないみたいです。

それでも運動が苦手な私からしたら、充分ハードな練習メニューでしたけどね。
あまり厳しいとついていけなくて落ち込むゆうにはちょうど良いかな。などと思っていました。

しかし、一ヶ月ほど経って、ゆうが「やめようかな…」と言い出しました。
他の子と比べて全然上手くならなくて、練習試合でも足引っ張ってばかりだし…とのこと。
なのに、中学行ったらバスケ部入るとか言ってます。

年会費も払って、チームTシャツも買ったのに、今更そんなこと言われても。
いや、お金の問題ではないのかもしれないけど、でも私にとっては重要!

最初の頃は「うまくできないけど楽しい」と言っていたのに、段々自分が思ったようにできないということがイヤになってきたのでしょうね。

でも、考えてみたらスイミングもそうでした。将棋もそうでした。テストが不合格だったり、試合に負けたときは「もうやめる!」っていつも言ってました。
それでも続けたら、他の子と比べてはわかんないけど、本人比では確実に上達しています。

ここを乗り越えたら、きっと続けられると思います。
無理強いはしないけど、あんまり焦らないで続けてくれたらいいなと思います。

運動会 [絵日記]



運動会終わりました。

長男は小学校最後の運動会。
優勝できて満足そうでした。
事前に「徒競走は何番目」「組体操はこの辺りにいる」などを書いたプリントをもらっていたはずなのですが、渡してくれなかったので探すのが大変でした。
私は視力が悪いのでなおさら。
徒競走が始まる前に聞きに行ったら「誰ですか?」とか言って無視するしさ!
組体操も2つくらい技を見逃してしまいました。
でも、全体的にピシッとしていて、良かったです。
最後は定番のピラミッドでしたが「何かが起こります」と事前のアナウンスで言っていて。
なにかと思ったら、ピラミッドのてっぺんの子が、ズリズリと滑り降りてきました。
「ナイアガラ」という技だそうです。
ビックリした。

次男の学年の出し物は「ロックソーラン」。
ちょっとまわりとずれてたりもしたけど…でもよく覚えたし、ちゃんと腰落としてかっこ良かったです。
徒競走は安定の6位。でも去年はコース2つくらい横切って斜めに走っていたことを思えば、真っ直ぐ走っただけ進歩したよ!
二年後は全員リレーがあるので、今から練習しろとばあちゃんに心配されてました。



相撲の練習 [絵日記]



今年も相撲大会の練習が始まりました。
次男は毎年参加してるし、練習会も多分他の子よりもたくさん参加してるのですが、四股や摺り足がなかなか上手くなりません。
でも2回の取り組みのうち、1回は粘って粘って勝ちました!!

今年は去年まではなかったノートみたいのをもらって、取り組みのあと何が良かったか、何が悪かったかを考えて書き留める時間がありました。
この考えてから次に進むというのは、強くなるために良い方法だと思いました。

私は見学に行ったついでにちょびっとお手伝い。
土俵の外に倒れこんできた子が頭を打たないように支えるというお仕事。
男の子で4年生くらい、しかも相撲大会に出る子はたいてい体格も良い子が多いわけで、支えてるほうも腕が痛い…。


通学班 [絵日記]


image-20140307231014.png

体は大きいけれど、歩くのは遅いこう。

来年度の通学班の班長さんは結構歩くのが早いらしい。

今朝、同じく歩くのが遅い一年生の女の子とこうが、

「どうする?」
「ゆっくり歩いてってお願いしとく?」

と相談してたらしい。(女の子のママから聞いた)

がんばれ!



胃腸炎 [絵日記]


image-20131209223949.png

次男、胃腸炎でした。
次またかかった時のために覚書。

夜中に2,3回嘔吐。
水分取らせなきゃと朝起きてから少しお茶を飲ませたら、また嘔吐。
吐き気が収まるまでは水も飲ませない方が良いらしい。
病院で吐き気どめをもらった時も、薬は少量の水で飲んで、薬が効いてきたらたくさん水分とらせてくださいとのこと。
午後は熱がぐんぐん上がって39度。
熱さからアイスを欲しがるので少しあげたけどまた嘔吐。
ひたすら寝ていて、朝晩の感覚が狂ってしまった模様。

エチケット袋としてちょっと硬めのビニール袋に新聞紙を敷き詰めたものを用意したが、実際使う時には口の部分が折れてしまったりで周りにこぼしてしまってた。
そこでネットで見た小さいバケツに変更。
トイレットペーパーを敷き詰めておいて、使用後はペーパーごとトイレに流す。
これは楽〜!

シーツやら布団カバーやらカーペットやら汚れてしまって、でも洗濯物はあんまり乾かなかったので大変。
布団やカーペットには試供品でもらったクレベリンスプレーをかけてみた。

翌日の朝には熱が下がる。
昼食まではご飯少なめ。
午後にはすっかり元気。

今学校でも流行っているようです。
皆様もどうぞお気をつけて。

胃腸炎 [絵日記]


image-20131209223949.png

次男、胃腸炎でした。
次またかかった時のために覚書。

夜中に2,3回嘔吐。
水分取らせなきゃと朝起きてから少しお茶を飲ませたら、また嘔吐。
吐き気が収まるまでは水も飲ませない方が良いらしい。
病院で吐き気どめをもらった時も、薬は少量の水で飲んで、薬が効いてきたらたくさん水分とらせてくださいとのこと。
午後は熱がぐんぐん上がって39度。
熱さからアイスを欲しがるので少しあげたけどまた嘔吐。
ひたすら寝ていて、朝晩の感覚が狂ってしまった模様。

エチケット袋としてちょっと硬めのビニール袋に新聞紙を敷き詰めたものを用意したが、実際使う時には口の部分が折れてしまったりで周りにこぼしてしまってた。
そこでネットで見た小さいバケツに変更。
トイレットペーパーを敷き詰めておいて、使用後はペーパーごとトイレに流す。
これは楽〜!

シーツやら布団カバーやらカーペットやら汚れてしまって、でも洗濯物はあんまり乾かなかったので大変。
布団やカーペットには試供品でもらったクレベリンスプレーをかけてみた。

翌日の朝には熱が下がる。
昼食まではご飯少なめ。
午後にはすっかり元気。

今学校でも流行っているようです。
皆様もどうぞお気をつけて。

ドッジボール [絵日記]


image-20131027221425.png

子供会のドッジボール大会に参加してきました。

今年は私は役員で、こうのチームのコーチだったので、いろいろやることも多く。
ゆうの試合は全然見れませんでした。
まぁ、あまり勝てなかったようで見て欲しくなかったようですが…。

こうのチームはまぁまぁかな。
あまりボールにさわれなかったようですが、よけるのは上手いと思います。
担当したのは3、4年生の男子チームだったので、声張り上げてたら午前中でヘロヘロになってしまいました。
「次外野がいい!」「控えに回るのヤダ!」などとうるさかったのですが、4年生は練習時間には率先して仕切ったり、ラインズマンやタイムキーパーなどの当番もキチンとこなしていました。

うちの3年生が、来年にはあんなに頼りがいのある4年生になれるのだろうか、と考えると不安ではありますが。


一日中ドッジボールの試合を見ていて、気づいたことがあります。
それは、上手な子はボールをキャッチする瞬間に、軽くジャンプするということ!
ボールの勢いを吸収するってことなのかな?見ていてかっこよかったです。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。